ジャパンテクノサービス

東京都23区近郊のビル・マンションメンテナンス及び管理業務はジャパンテクノサービスにお任せください。

事業地域

■東京都
・千代田区
・中央区
・港区
・新宿区
・文京区
・台東区
・墨田区
・江東区
・品川区
・目黒区
・大田区
・世田谷区
・渋谷区
・中野区
・杉並区
・豊島区
・北区
・荒川区
・板橋区
・練馬区
・足立区
・葛飾区
・江戸川区

■埼玉県
・草加市
・八潮市
・三郷市

■千葉県
・市川市
・浦安市
・船橋市

ここに記載のない地域でもお気軽にご相談ください。

 

事業内容

・建築物貯水槽清掃業
・建築物排水管清掃業
・指定給水装置工事事業
・産業廃棄物収集運搬業

など

 

会社概要

株式会社 ジャパンテクノサービス

Add.
121-0012
東京都足立区青井6-3-16

Tel.
03-5681-7743

Fax.
03-5681-7753

 

ブログ

 

HOME»  貯水槽の清掃について

貯水槽の清掃について

受水槽・高置水槽とは

貯水槽とは、高いビルや大きな建物などで、水をたくさん使う場合に前もって水を溜めておくために
設置されている水槽のことで、建物の横や屋上などに設置されているものです。
このような飲み水用の貯水槽には必ず「管理責任者」がいます。
貯水槽使用開始時に保健所へ届け出る決まりになっています。

管理責任者の仕事とは毎月1回以上の施設点検、日々の水の状態観察(におい、濁り、味など)、週1回の残留塩素測定、年に1回以上の貯水槽内部清掃消毒作業及び水道法水質基準についての水質検査、そして受水槽の有効容量が10トン以上の場合は「簡易専用水道」にあたりますので厚生労働大臣が指定する検査機関で施設の法定検査を受けなければなりません。
また貯水槽が10トン未満の受水槽はそうした義務がないためメンテナンスを怠りがちです。
しかし10トン未満の受水槽でも、破損や不良箇所などそのままにしておくと大きな故障に発展する可能性がありますし、清掃を怠っていると水質は徐々に悪くなっていきます。

水質が落ちれば健康被害を招く恐れがありますので定期的な清掃が必要となります。

 

受水槽・高置水槽の清掃とは

 

安全かつ確実な清掃

貯水槽は主にお客様の飲料水を貯めておく為の重要な設備なので、日々の管理をしっかり行い、
清潔に保たなければいけません。
貯水槽の管理を一切やらずにいると、貯水槽内に細菌が発生したり、貯水槽内及び給水配管に錆が発生し、
赤水が出ることもあります。
そのような事が起こらないように、日々の管理の一貫として貯水槽清掃は必須といえます。
そこで、専門の資格を持った貯水槽清掃業者に依頼するのが一般的です。
私どもは、お客様の要望に応えるべく、安全かつ確実な清掃を心がけて作業しております。


 

 

施工事例

施工事例

 

 

施工事例

 

お問い合わせ

ご依頼・お見積り・ご質問